movabletype.jp
検索

Movable Type 4.2 ベータ

概要

Movable Type 4.2 では、多くのバグフィクス、セキュリティ強化に加え、様々な機能を提供します。また、Movable Type コミュニティ・ソリューション を、Movable Type 本体に無償でバンドルし、最新版の Movable Type 4.2 から統合して提供いたします。

すでに基本ライセンスパックをご購入のお客様は、Movable Type 4.2 にバージョンアップすることで、コミュニティー・ソリューションをご利用いただくことが可能です。基本ライセンスにふくまれるプロフィール数や、追加プロフィールのライセンス体系ついては、4.2 正式版の公開時にお知らせいたします。また、個人ライセンス (無償) をご利用のお客様は、コミュニティー・ソリューションの機能をプロフィール数無制限でご利用いただけます。

なお、Movable Type のベータ期間中につきましては、Movable Type Open Source 以外の各パッケージは Movable Type 利用許諾契約書 (ベータ版) にもとづき、ご利用ください。

Movable Type 4 Beta への日本語でのフィードバック

ベータ・ソフトウェアご利用時に発見されたバグ、不具合などのご報告をお待ちしております。いただきましたフィードバックは、ベータ期間中の開発およびバグ修正に活用させていただきます。Movable Type は様々なサーバ環境、データベースでのご利用が可能ですが、新しいバージョンにおいて、特定の環境で固有の問題も発生することが想定されます。このようなフィードバックは、ベータ開発において非常に貴重な情報となりますので、皆様からの積極的なフィードバックを感謝いたします。

Movable Type 4 Beta への日本語でのフィードバックは、以下のフィードバックフォームよりお願い致します。

Movable Type のバージョンという項目は Movable Type 4 Beta を選択してください。