Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Config Directives Reference環境変数リファレンス

ContentDataSearchAlwaysAllowTemplateID

最終更新日: 2019.02.25

mt-cd-search.cgi の検索結果テンプレートとして、特定のテンプレートを常に利用するようにする場合に 1 を指定します。

設定されていない場合は、SearchAlwaysAllowTemplateID の設定が利用されます。SearchAlwaysAllowTemplateID も設定されていない場合、0 が利用されます。

設定値が 0 の場合は、template_id に指定されたテンプレートに以下の制限が掛かります。

  • 出力されるテンプレートの拡張子に “.php” または “.asp” を利用できません。
  • template_id で指定されたテンプレートが、インデックステンプレートの場合、テンプレートの種類が “メインページ (main_index)” 以外のテンプレートを利用できません。
  • template_id で指定されたテンプレートが、アーカイブテンプレートの場合、”コンテンツタイプリストアーカイブ” として作成されたテンプレートである必要があります。

使い方

ContentDataSearchAlwaysAllowTemplateID 1

初期設定値

0

ContentDataSearchAlwaysAllowTemplateID と関連のある環境変数 (18)