movabletype.jp
検索

Loupe のセットアップ

Movable Type がインストールされた直後は、Loupe は利用可能になっていませんが、簡単な設定ですぐに利用する事ができます。

セットアップが完了すると、サポートディレクトリ(通常は mt-static/support )の中に「loupe」というディレクトリが作成されます。ディレクトリの中には、設定されたファイル名で、 Loupe のアクセス用の HTML ファイルが自動で作成されます。

ダッシュボード ウィジェットからセットアップを行う

ユーザーダッシュボードに表示されている、Loupe のウィジェットからセットアップをする事ができます。

  1. ページ上部のナビゲージョンから ユーザーダッシュボード を選択する
  2. [Loupeの設定] をクリックする
  3. 入力フォームに、Loupe のファイル名を入力する(通常は、index.html で構いません)
  4. [変更を保存] をクリックし、設定を保存する
loupe-6.png

プラグインの設定画面からセットアップを行う

ユーザーダッシュボードに表示されている Loupe のウィジェットは、セットアップを行うと表示されなくなります。
Loupe のアクセス先 URL を変更する場合や、ユーザーに Loupe のアクセス先 URL が記載された招待メールを送信するには、システムのプラグイン設定画面で操作を行います。

  1. ページ上部のナビゲージョンから [システム] を選択する
  2. サイドメニューから [ツール] - [プラグイン] を選択する
  3. 入力フォームに、Loupe のファイル名を入力する(通常は、index.html で構いません)
ステータス

チェックを入れると、Loupe の利用が可能になります。

URL

Loupe のアクセス先 URL となる、ファイル名を指定します。通常は、index.html で構いません。

ユーザーに招待状をメールで送信する

[ユーザーに招待状をメールで送信する] を選択すると、Movable Type に登録されているユーザーに Loupe のアクセス先 URL が記載された招待状をメールで送信することができます。

loupe-7.png
Updated on 2013-10-23, 17:49 .

関連ページ