Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Movable Type 7 ManualMovable Type 7 マニュアル

動作に必要な環境とブラウザの対応

最終更新日: 2018.08.01

Movable Type 7 を利用するには以下の環境が必要です。
Movable Type 6 以前のバージョンについては、旧バージョンの各ドキュメントをご参照ください。

必要な環境

Perl CGI スクリプトを実行できるウェブサーバー

Movable Type はウェブサーバーにインストールし、ブラウザで管理画面にアクセスして運用します。
Movable Type のプログラムは Perl で書かれていますが、オプションで PHP を利用したダイナミック コンテンツの生成も可能です。 
PSGI に対応しているので PSGI + Plack に対応した動作環境での運用が可能です。

FTP クライアント、またはシェル (telnet / ssh) アカウント

Movable Type をウェブサーバーにインストールするために必要です。

JavaScript が使用できるウェブブラウザ

Movable Type はブラウザで管理画面にアクセスします。

インストール環境

サーバー OS

  • Linux、Solaris / Unix、BSD
  • Mac OS X
  • Windows Server 2012 R2 / 2016

ウェブサーバー

  • nginx 1.2.0 以上(CGI もしくは PSGI 実行環境が別途必要となります)
  • Apache HTTP Server 2.0 以上
  • Microsoft Internet Information Server 8.5 以上

データベース

  • MySQL 5.1 以上(5.7.x を推奨)
  • MariaDB 5.5 以上(10.1.x を推奨)

PostgreSQL、SQLite は未検証です。

Perl

5.10.1 以上(5.18.x を推奨 / 5.26.x 以上は未検証です。)

Perl モジュール

Movable Type を実行するには、以下の Perl モジュールが必要です。

  • CGI
  • Image::Size
  • File::Spec (バージョン 0.8 以上)
  • CGI::Cookie
  • LWP::UserAgent
  • parent
  • HTML::Entities (バージョン 3.6.9 以上)
  • Scalar::Util

Movable Type 7 では、CGI.pm をアップデートした関係から、HTML::Entities の導入が必須になっています。

また、データベース モジュールとして以下の Perl モジュールが必要です。

  • DBI (バージョン1.21以上)
  • DBD::mysql

これらの Perl モジュールは、Movable Type 環境チェック用 CGI の mt-check.cgi を実行することで、インストールされているかどうか確認できます。mt-check.cgi については『サーバーのシステム情報の確認』をご参照ください。

Movable Type のオプション機能を利用する為には、上記以外にもいくつかの Perl モジュールが必要となります。モジュールの一覧はこちらをご参照ください。

PHP

5.3 以上(7.0.x を推奨 / 7.2.x 以上は未検証です。)

ダイナミック・パブリッシングを利用しない場合は、PHP のインストールは必要ありません。

文字コード

UTF-8 のみ(UTF8MB4 には未対応です。)

動作検証環境

Movable Type の動作検証は、以下の環境で行っています。

  • CentOS 6
  • Perl 5.18
  • Nginx + starman
  • MySQL 5.7

サポート対象ブラウザ

すべてのブラウザで最新版を推奨しています。

  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Safari
  • Internet Explorer 11 (デスクトップ用)
目次