movabletype.jp
検索
[ Movable Type 4 ドキュメント ]

データベースの設定(MySQL)

Movable Typeのデータベースに MySQL を利用するには、次のように設定します。

mt-config.cgi の設定

データベースにアクセスするための情報を、次のように設定します。実際に設定する値は環境に依存して変わります。詳細はシステムの管理者に確認してください。

以下の項目中で、データベースへのユーザー名やパスワードとして示されているのはすべて例にすぎません。ここで示されている値と同じものを、実際の利用環境では決して使わないようにしてください。

ObjectDriver

そのままでかまいません。

ObjectDriver DBI::mysql
Database

Movable Type 用のデータベースの名前を設定します。データベース名が mt の場合は、以下のようにします。

Database mt
DBUser

接続するユーザーのアカウントを設定します。mt というデータベースに mtuser というアカウントで接続する場合は、以下のようにします。

DBUser mtuser
DBPassword

DBUser で指定したユーザーのパスワードを設定します。mtuser というアカウントのパスワードが mtpasswd の場合は、以下のようにします。

DBPassword mtpasswd
DBHost

MySQL が Movable Type を動作させるウェブ・サーバーと同一のホストにない場合は、MySQL サーバーのホスト名を設定する必要があります。データベース・サーバーが mysql.example.com というホスト名の場合は、以下のようにします。

DBHost mysql.example.com
DBPort

別ホストの MySQL が標準 (3306) とは違うポートで動作している場合は DBPort の行を追加します。

DBPort 6789
DBSocket

MySQL が Movable Type を動作させるウェブ・サーバーと同一のホストにあるものの、MySQL と Perl で使用する UNIX ソケットが違う場合は DBSocket の行を追加します。

DBSocket /path/to/mysql.sock

MySQLの設定

Movable Type のデータベースに MySQL を利用する場合、あらかじめデータベースの管理コマンドを使ってデータベースとユーザーを作成しておく必要があります。

データベースの作成

MySQL にログインして、データベースを作成します。たとえば、データベース名を mt とする場合は、次のようになります。

$ mysql -uroot -pXXXXXX
mysql> create database mt;

MySQL 4.1 以上の環境では、データベースの作成時に文字コードを指定してください。文字コードは、ブログを公開する際の文字コードと同じものを指定します。公開されるブログの文字コードは、構成ファイル「mt-config.cgi」の「PublishCharset」で指定した値となりますので確認してください。デフォルトの値は UTF-8 です。
以下、データベース名を mt、文字コードをUTF-8としてデータベースを作成する場合の例です。

$ mysql -uroot -pXXXXXX
mysql> create database mt character set utf8;

Movable Type の環境変数「PublishCharset」と、MySQL 4.1 以上でのデータベースの作成時に指定する文字コードの対応は以下の通りです。

Movable Type の PublishCharsetMySQL の character set
記述無し(デフォルト)utf8
UTF-8utf8
EUC-JPujis
Shift_JISsjis

データベースに設定された文字コードと、構成ファイル「mt-config.cgi」で指定した文字コードが異なっている場合、文字化けが発生することがあります。必ず文字コードは同じものを設定してください。

ユーザーの作成

MySQL にログインして、ユーザーを作成します。たとえば、ユーザー名を mtuser パスワードを mtpasswd とする場合は、次のようになります。

$ mysql -uroot -pxxxxxx
mysql> grant all on mt.* to mtuser@localhost identified by 'mtpasswd';