movabletype.jp
検索

「Movable Type Writer」で Data API と Chrome の開発を学ぼう!

Data API & Chrome 勉強会

約 1年ぶりとなりますが、2014年 6月 28日に Movable Type ハッカソンシックス・アパートの新しいオフィスで開催します。それに先立つ 2014年 6月 11日には、Data API & Chrome 勉強会コワーキングスペース 茅場町 Co-Edo で 19時から開催します。

Data API & Chrome 勉強会では、Google Developer Expert田中洋一郎さんを特別講師に迎え、Chrome アプリ・拡張機能の開発に関するお話を聞くことが出来ます。

また、これまでのハッカソンでコツコツと作ってきた Chrome アプリ「Movable Type Writer(仮)」を元に シックス・アパートの高山が Data API の基礎から使い方のアイディアについて話をする予定です。

Movable Type Writer(仮)」は、Data API を使った投稿ツールです。将来的には、Chrome ウェブストア での公開を目的としていますが、GitHub 上で MIT ライセンスの元、公開されています。もちろん、ハッカソンでの利用も可能になっています。(Fork して機能を拡張したり、イケてるコードで書き直してもOK!)

この機会に、Data API や Google Chrome と戯れてみませんか?

Data API ? 何それ?おいしいの?と思っている方、ハッカソンには参加しにくいかな?と思っている方、Chrome アプリ、拡張機能に興味がある方。
勉強会だけの参加でも OK です!当日、Co-Edo でお会いしましょう。

Data API & Chrome 勉強会に申し込む
Data API とは
Data API は、さまざまなプログラム言語からRESTで Movable Type にアクセスし、データの取得や更新ができる、Movable Type 6 の新機能です。この Data API により、Movable Type を Webアプリケーションやスマートフォンアプリケーションのバックエンドとして使うことも可能となり、サイト上でのダイナミックなコンテンツの組み込みも容易になりました。これまで以上に柔軟なサイト構築や、オリジナルの投稿/管理アプリの開発も可能にする Data API は、HTML、CSS、JavaScript を得意としているデザイナーやフロントエンドエンジニアの皆さんにぜひ活用していただきたい新機能となっています。
→ Movable Type 6 のData APIについて
Chromeアプリ/Chrome拡張機能とは
Chromeアプリは、Google社が提供するWebブラウザー Chrome にインストール可能なWebアプリケーションです。HTML、CSS、JavaScript 等フロントエンドの知識があれば、関連のAPIを使って、大きな学習コストをかけずに作成することができるため、フロントエンジニアにも親しみやすく、簡単に Chromeウェブストアで公開、課金も可能です。
→ アプリケーション、拡張機能、テーマとは|Chromeウェブストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック