movabletype.jp
検索

Movable Type Advanced ドキュメント

Movable Type Advanced は、Movable Type 6 を大規模サイトや社内情報共有サイト向けに拡張するソリューションです。Movable Type Enterprise の後継製品となります。Oracle Database、Microsoft SQL Server や、LDAP 対応のディレクトリサーバーと組み合わせて大規模なウェブサイトを構築、運用することができます。

動作環境

Movable Type Advanced の動作に必要な環境は、Movable Type の動作に必要な環境 に準じます。加えて、Movable Type Advanced では、以下のエンタープライズ向けデータベースをご利用頂けます。

  • Oracle 11g R2 / 12c ※1
  • Microsoft SQL Server 2012 / 2012 R2 / 2014 (Microsoft Azure SQL データベース) ※2
※1 データベースに Oracle をご利用の場合は、64bit 版 ActivePerl は利用できません。Strawberry Perl をご利用ください。
※2 Microsoft SQL Server をご利用の場合は、DBD::ODBC バージョン 1.24 は利用できません。他のバージョンをご利用ください。

Movable Type 及び Movable Type Advanced の既知の問題と制限事項

インストール

Movable Type Advanced のインストール手順は、Movable Type のインストール手順に準じます。詳しくは、『Movable Type のインストール』をご参照ください。

データベースの設定

各種データベースの設定は、以下のドキュメントをご参照ください。

Microsoft Azure を利用する

Microsoft Azure クラウドサービス へデプロイする方法は、『Microsoft Azure へのデプロイ』をご参照ください。

アップグレード

以前のバージョンの Movable Type、Movable Type Enterprise、及び Movable Type Advanced からのアップグレードは、上記動作環境をご確認のうえ、通常の Movable Type と同様の手順で行ってください。詳しくは、『Movable Type のアップグレード』をご参照ください。

Microsoft SQL Server 2003 又は 2008 を UTF-8 でご利用されている場合は、『Microsoft SQL Server で UTF-8 を利用している場合のアップグレード方法』も併せてご確認ください。

Movable Type Advanced の機能

Movable Type Advanced では、Movable Type の機能に加えて、以下の機能を利用できます。

Updated on 2016-03-07, 14:08 .

関連ページ