movabletype.jp
検索

Q. 自動アップデートを停止したい

突然アップデートされると、導入しているプラグインが動かなくなったり、作成した動的ページの閲覧に不安があります。
自動アップデートを停止することはできますか。

A.

システムの管理画面の「クラウドサービス」>>「自動アップデート」で、「Movable Type の自動アップデートを有効にする」のチェックを外してください。

チェックを外すことで、Movable Type の新バージョンのリリースから 30 日間、自動アップデートを遅らせることができます
30 日を経過した場合は、自動アップデートをおこなわないように設定していても、翌日に自動アップデートがおこなわれます。

また、必要に応じて有料のサンドボックスの利用もご検討ください。
サンドボックスとは、現在の環境の完全な複製を作成し、1 ヶ月間(延長可)利用できる有料サービスです。

本番環境の自動アップデートを無効にし、サンドボックスの自動アップデートを有効な状態とすることで、サンドボックスでアップデート後の環境を事前にご確認いただけます。

Movable Type 5 以前のバージョンは脆弱性対応を含むサポートが終了しています。
セキュリティリスク低減のため、最新版へのアップグレードをお願いします。

商用、個人無償ライセンスのいずれも下記よりご購入、ダウンロードいただけます。

Movable Type ライセンスのご案内