movabletype.jp
検索

Movable Type for AWS バージョン 6.0.5-1 がリリースされました

先日リリースした、Movable Type 6.0.5 に対応した、Movable Type for AWS バージョン 6.0.5-1 の提供を開始します。

Movable Type for AWS バージョン 6.0.5-1 の変更点

Movable Type 6.0.5 に対応

Movable Type for AWS バージョン 6.0.5-1 では、Movable Type のバージョンが 6.0.5 にアップデートされています。Movable Type 6.0.5 の変更点については、以下のページをご覧ください。

Amazon Linux 2014.09 に対応

Amazon Linux のバージョンが、2014.03 から 2014.09 にアップデートされています。
これに伴い、nginx をはじめとするパッケージが更新されています。

GNU bash の脆弱性に対応

GNU bash の脆弱性 (CVE-2014-6271, CVE-2014-7169)に対応した bash プログラムにアップデートされています。

nginx の脆弱性に対応

nginx の脆弱性 (CVE-2014-3616) に対応した nginx プログラムにアップデートされています。

以前のバージョンからのアップデートについて

Movable Type for AWS バージョン 6.0.4-0 をご利用の場合

Movable Type for AWS バージョン 6.0.4-0 を AWS Marketplace から新しくインスタンス化している場合は、yum コマンドを利用したアップデートが利用可能です。コマンドの実行により、Movable Type だけではなく、Amazon Linux のバージョンも最新になります。
yum コマンド実行前に、スナップショットの作成をおすすめします。

$ sudo yum clean all
$ sudo yum update

注: Amazon Linux 2014.09 にアップデートがお済みで無い場合は、Movable Type 以外にも、Amazon Linux 2014.09 のパッケージが更新されます。

Movable Type for AWS バージョン 6.0.3-1 以前のバージョンをご利用の場合

Movable Type for AWS バージョン 6.0.3-1 以前のバージョンを、お使いの場合は、Movable Type for AWS バージョン 6.0.5-1 のインスタンスを新たに起動し、/app と /data 以下のユーザーデータを移行することをお勧めします。アップデートの詳しい手順については、以下のページをご覧ください。

以上です。引き続き、Movable Type for AWS をご利用ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック