Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Cloud Documentクラウド版 ドキュメント

URL リダイレクトの設定(nginx プラン)

  1. ページ上部のナビゲージョンから URL リダイレクトを設定する親サイトを選択する
  2. サイドメニューから [クラウドサービス] - [URLリダイレクト] を選択する
  3. URL リダイレクトを掛けたい URL(転送元 URL)と転送先の URL を入力し、[追加] ボタンをクリックする
  4. [変更を保存] ボタンをクリックする
[設定画面] URLリダイレクトの設定
転送元 URL には「相対 URL」、転送先 URL には「絶対 URL」を入力します。
転送先 URL に「相対 URL」を設定すると、リダイレクトではなくリライト動作(URL は転送元のままでページの表示内容だけ転送先の内容に変わる動作)になります。この場合、自サイトの URL で表示する性質上、外部サイトを指定することはできません。

URL リダイレクトが有効かを確認する

  1. 設定した URL にブラウザからアクセスする
  2. 転送先に設定したページが表示されることを確認する

URL リダイレクトの設定を変更する

  1. 変更したい設定欄の [編集] ボタンをクリックする
  2. 変更箇所を書き換えて [更新] ボタンをクリックする
  3. [変更を保存] ボタンをクリックする

URL リダイレクトの設定を削除する

  1. 削除したい設定欄の右側の ゴミ箱 をクリックする
  2. 確認画面で [OK] をクリックする
  3. [変更を保存] ボタンをクリックする

注意事項

  • [変更を保存] ボタンをクリックしないと設定は保存されません。
  • Movable Type 6 クラウド版の S1i /S2i プランはマルチドメイン構造でないため、設定したリダイレクトはすべてのドメインに反映します。
  • リダイレクト設定を含むクラウドメニューは子サイトでは表示されません。子サイトの URL に対するリダイレクトも親サイトの管理画面で設定してください。
  • リダイレクトの元の URL に正規表現は利用できません。(ページ単位での指定のみ可能です)
  • 仕様上、拡張子が .php のファイルに対するリダイレクトは動作しません。以下のいずれかの方法でご対応ください。
    • リダイレクト元として .php を指定しないようにする
    • リダイレクト元の .php ファイル内に、PHP によるリダイレクトの記述を入れる
    • Apache プランに変更し、.htaccess にてリダイレクトを設定する