Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Cloud Documentクラウド版 ドキュメント

複数のドメインを利用する

S4 以上のプランをご契約の場合、複数の異なる独自ドメインからなるサイトを最大で 10 個まで作成することができます。サブドメインも 1 つとして数えられます。

複数ドメインを利用するには

Movable Type クラウド版で、独自ドメインを利用したサイトを構築するには、通常の Movable Type と同様に、新しいサイトあるいは、既存ののサイト URL を 利用するドメインにします。サイトの作成方法は、以下のページをご覧ください。

複数ドメインの利用が可能な場合、サイトパスは、サイト URL から自動的に設定されます。

サイト URL が「https://example.com/」の場合、サイトパスは、「/data/file/static/example.com」になります。

[www 有無を無視してどちらでもアクセスをできるようにする。]のチェックを有効にすると、www.example.com、example.com どちらでもアクセスができるようになります。ただし、ご利用中の DNS サーバーで example.com と www のどちらの参照先も Movable Type クラウド版に設定する必要があります。

新しいサイトの作成