movabletype.jp
検索

コミュニティ掲示板 (フォーラム) の作成

コミュニティの運営をはじめる前に、ドキュメント: コミュニティ・ソリューションの初期設定 を参考に、コミュニティの初期設定を行ってください。

コミュニティ掲示板は、複数のユーザーによるカテゴライズされたトピック (話題) の投稿と、それに対するコメント、評価を行う場を提供します。ひとつの掲示板は、ひとつのブログとして管理されます。また、ひとつのトピックは、ひとつの記事として管理されます。

掲示板の新規作成

例として、Movable Type コミュニティフォーラムという掲示板を作成します。コミュニティ掲示板の作成は、通常のブログの作成と同じ手順で行えます。

  1. サイドメニューから、[ブログ] > [新規] を選択します。
    または、システムダッシュボード・ユーザーダッシュボードの [ウェブサイト] から [新しいブログ] を選択します。
  2. [ブログテーマ] から [コミュニティ掲示板] を選択します。
  3. その他の必要項目を入力して、[ブログを作成] ボタンをクリックします。

カテゴリの設定

掲示板トピックを分類するカテゴリの作成は、通常のブログのカテゴリの作成とは若干利用方法が異なります。掲示板では、カテゴリは二階層のみ設定できます。トップレベル (一階層目) のカテゴリは、カテゴリグループとして機能します。サブカテゴリ (二階層目) は、トピック (話題) を投稿する際に選択するカテゴリです。

  • テンプレートタグ
    • こんなカスタマイズどう?
    • ドキュメント
  • プラグイン
    • プラグイン仕様提案
    • 作ってみました

この場合、トップレベルカテゴリとして作成された、テンプレートタグプラグインが、フォーラムカテゴリです。

さらにそれぞれのフォーラムカテゴリ内に、サブカテゴリがあります。これは各フォーラムカテゴリに属するフォーラム (掲示板) で、これらの各フォーラムにトピック (ブログ記事) を追加します。例えば社内で掲示板を利用するなら、フォーラムカテゴリは、部署や製品別などの大きな枠として設定するとよいでしょう。また、サブカテゴリは、トピックの分類に利用しますので、効率的に議論を分類できるように、業務の種類などを設定するとよいでしょう。

掲示板へ投稿されたトピックの公開設定

その他の掲示板の設定は、通常のブログと同じように、操作メニューの [設定] を選択することで、変更できます。

例えば、読者ユーザーからのトピックの新規投稿をすぐに公開せず、承認してから公開したい場合は、以下のように設定すると管理者が承認したトピックのみを公開してコメントを受付けられます。

  1. ナビゲーションから、[ブログ] を選択します。
  2. サイドメニューから、[設定] > [投稿] を選択します。
  3. ブログ記事設定の管理画面に移動し、[記事作成の既定値] の [更新状態] セレクトメニューの値を [下書き] に設定します。
  4. (新規ユーザー)に設定するロールから、 [ブログ記事の公開] 権限を外します。

また、トピックに対するコメント返信の設定は、管理画面のコメント設定画面 (ブログメニューの [設定] から [コメント] を選択して移動) で設定できます。

掲示板への読者ユーザーの権限設定

ブログの読者が、自分で Movable Type に登録し、掲示板上でトピックを投稿したり、コメントするためには、[新規ユーザー] に対して、掲示板への投稿権限を追加する必要があります。

管理者のための新規登録ユーザーの権限設定を参照しながら、作成した掲示板への新規ユーザーの権限設定を行ってください。

既存のブログからコミュニティ掲示板に変更するには

既に運営中のブログを、コミュニティ掲示板に変更するのもテンプレートセットの切り替えなどの簡単な作業で変更できます。詳しくはドキュメント: 既存のブログからコミュニティ掲示板・ブログに変更する を参照してください。