movabletype.jp
検索
[ Movable Type 4 ドキュメント ]

テンプレートセットの選択と入れ替え MT4.1

Movable Type 3 からアップグレードし、まだテンプレートの初期化を行っていない場合は、Movable Type 3 からのアップグレードにある『テンプレートのリフレッシュとアーカイブマッピングの設定』を行ってください。

Movable Type では、テンプレートセットを登録し、新規ブログ作成時にそのブログで利用するテンプレートセットを選択することができます。テンプレートセットはプラグインで簡単に追加することができ、テンプレート選択メニューは、テンプレートセットが登録されている場合のみ表示されます。

テンプレートセットを選択し、設定したブログでテンプレートのレストアを行った場合、設定したテンプレートセットから読み込まれます。

テンプレート選択メニュー

新しいテンプレートセットを追加するプラグインの作成については、テンプレートセットの登録を参照ください。

テンプレートセットの選択と入れ替え

プラグインで登録したテンプレートセットは、新規作成ブログの設定時 (インストールウィザード, 新規ブログ作成) と、ブログのテンプレート初期化時に選択できます。ブログのテンプレート初期化時は、テンプレートセットの入れ替えを行うこともできますので、利用するテンプレートの選択が簡単に行えます。

ブログのテンプレート初期化時は、アーカイブマッピングの設定も初期化されます。

インストールウィザードが起動する前にテンプレートセットをインストールしておけば、ウィザードで最初に作成するブログの設定時にテンプレートセットを選択するドロップダウンメニューが表示されます。また、既に Movable Type もテンプレートセットもインストール済みの環境でも、新規ブログ作成時に、テンプレートセットを選択できます。

テンプレートセットを選択してブログを作成した後、そのブログで使用するテンプレートセットを変更したい場合は、ブログのテンプレート一覧画面のウィジェットにある [アクション] の [ブログのテンプレートを初期化] で行うことができます。

[ブログのテンプレートを初期化] 機能では、単にテンプレートセットの初期化だけではなく、使用中のテンプレートセットに修正が発生したり、テンプレートの追加や削除があった場合、その変更を反映させることもできます。また、使用するテンプレートセットを新たに選択すれば、テンプレートセットを入れ替えることもできます。

refresh_tmpl.png

テンプレートセットの入れ替え時は、既存のテンプレートを全て削除し (バックアップを作成するオプションもあります)、新たに選択されたテンプレートセットに含まれるテンプレートをインストールします。