movabletype.jp
検索

定型文機能

バージョン5.2.2から、新機能「定型文機能」が実装されました。よく使う文章の雛形をあらかじめ登録して、記事の作成時に利用することができます。

boilerplate_1.png

定型文の作成

新しい定型文の作成をしてみましょう。

  1. ユーザーダッシュボードから定型文を利用したいブログに移動します。
  2. 左メニュー [ブログ記事] の [定型文] をクリック
  3. [新規作成] をクリックします。
  4. boilerplate_2.png

  5. 定型文名前(入力必須)と説明にテキストを入力します。
  6. ページ下部の [変更を保存] をクリックします。

定型文の挿入

保存した定型文は、ブログ記事を作成するときに呼び出して再利用できます。イベント作成記事を例にとってみましょう。

  1. 定型文登録画面を開いて、過去に使ったイベント紹介文を貼り付けます。
  2. boilerplate_3.png

  3. イベントによって内容が変わる箇所を仮データに置き換えてみます。
  4. boilerplate_4.png

  5. ブログ記事の新規作成画面で定型文を呼び出してみます。
  6. boilerplate_5.png

  7. あとは全ての仮データを実際の値に書き換えれば終わりです。
  8. boilerplate_6.png

定型文の編集

  1. 変更したい定型文の [名前] をクリックします。
  2. 変更箇所を書き換えます。
  3. ページ下部の [変更を保存] をクリックします。

定型文の削除

  1. 変更したい定型文の [チェックボックス] をオンにします。
  2. [削除] をクリックします。
  3. 確認ウィンドウで [OK] をクリックします。

定型文の利用

定型文は、ブログ内のブログ記事に利用可能です。

定型文の管理権限について

定型文の作成、管理に関する権限は以下のとおりです。

System Administrator (システム管理者)
システムレベル、ブログレベルで全ての定型文を編集、削除できます。
Manage Blog (ブログ管理者)、Edit All Entries (編集者)
システムレベル、ブログレベルで権限を持つブログの全ての定型文を編集、削除できます。
Create Entries (ライター)
システムレベル、ブログレベルで自分が作成した定型文のみ編集、削除できます。
Updated on 2012-11-29, 14:43 .

関連ページ