movabletype.jp
検索

マルチブログを利用したポータルページの作成

ウェブサイトのポータルページなどで、MultiBlogを利用してブログからコンテンツを集めることをアグリゲーションと呼びます。アグリゲーションをするためには、以下の設定が必要です。

  1. アグリゲーションしたコンテンツを表示するために、ウェブサイトのテンプレートを編集します。
  2. システム全体の設定として、アグリゲーションを許可する "アグリゲーションポリシー" を設定します。
  3. 個々のブログのコンテンツを、ウェブサイトや他のブログで表示することを許可する"コンテンツのセキュリティ" を設定します。
  4. ブログでコンテンツを更新したときに、ウェブサイトのポータルページを同時に更新するための"再構築トリガー"を設定します。

テンプレートにMultiBlogタグを記述

Movable Type 5 では、ウェブサイトのインデックステンプレートのメインページ (index.html) に、あらかじめMultiBlog用のテンプレートタグが記述されています。

<mt:Entries include_blogs="children">
   <mt:Ignore><!-- Use the Entry Summary module for each entry published on this page --></mt:Ignore>
   <$mt:Include module="ブログ記事の概要" display_blog_name="1"$>
</mt:Entries>

MTEntries の include_blogs モディファイアにchildren を指定することで、このウェブサイト内のすべてのブログを対象に、ブログ記事をアグリゲーションして表示します。

テンプレートタグの利用方法は、『MultiBlog で利用するテンプレートタグ』を参照してください。

アグリゲーションポリシーの設定

  1. ナビゲーションから、[システム]を選択します。
  2. サイドメニューから、 [ツール][プラグイン] を選択します。
  3. [システムのプラグイン設定] 画面で、 [MultiBlog x.x] の項目をクリックします (x.x はバージョンナンバー)
  4. プラグインの項目の [設定] をクリックします。
  5. アグリゲーションポリシーの、"許可" もしくは "許可しない" を選択します。初期値は許可です。
  6. [変更を保存] ボタンをクリックします。初期設定に戻す場合は [初期化] ボタンをクリックします ([初期化]ボタンは設定が行われている場合にのみ表示されます)

コンテンツのセキュリティ設定

個別のウェブサイトまたはブログのコンテンツを、アグリゲーションの対象とするかどうか設定します。

  1. ナビゲーションから、設定をしたいウェブサイトあるいはブログを選択します。
  2. サイドメニューから、 [ツール][プラグイン] を選択します。
  3. [ウェブサイトのプラグイン設定] または [ブログのプラグイン設定] 画面で、 [MultiBlog x.x] の項目をクリックします (x.x はバージョンナンバー)
  4. プラグイン項目の [設定] をクリックします。
  5. "コンテンツのセキュリティ" を設定します。
  6. [変更を保存] ボタンをクリックします。初期設定に戻す場合は [初期化] ボタンをクリックします ([初期化] ボタンは設定が行われている場合にのみ表示されます)
システムの規定値を使用

システム全体のアグリゲーションポリシーの設定を利用します。

許可

ウェブサイトまたはブログのコンテンツをアグリゲーションの対象にすることを許可します。

許可しない

アグリゲーションを許可しません。

"コンテンツのセキュリティ"設定は、アグリゲーションポリシーより優先されます。システム全体でアグリゲーションを許可していても、ブログの"コンテンツのセキュリティ"で許可しない設定をすると、そのブログはアグリゲーションの対象にはなりません。

MTMultiBlog タグの既定のモディファイア

MTMultiBlog ブロックタグで、 include_blogs モディファイアのかわりに、あらかじめ対象のブログを指定します。

  1. ナビゲーションから、MultiBlogを利用するウェブサイトを選択します。
  2. サイドメニューから、 [ツール][プラグイン] を選択します。
  3. [MultiBlog x.x] (x.x はバージョンナンバー)[設定] をクリックします。
  4. "MTMultiBlogタグの既定のモディファイア" で対象となるブログを指定します。
    • "含めるブログ" を選択すると、include_blogs モディファイアと同様に、指定したブログを対象に含めます
    • "除外するブログ" を選択すると、exclude_blogs モディファイアと同様に、指定したブログを対象から除外します。
    複数のブログ ID を記述する際は、カンマで区切ります。なお、すべてのブログを対象にする場合は "all" と記述します。
  5. 設定後、[変更を保存] ボタンをクリックします。

ここで対象となるブログを ID が 1, 2, 5 と設定した場合、MTMultiBlog ブロックタグに include_blogs モディファイアを設定しなくても、以下のように指定したのと同じ結果になります。

<mt:MultiBlog include_blogs="1,2,5">

設定をリセットするには、[初期化] ボタンをクリックします ([初期化] ボタンは設定が行われている場合にのみ表示されます。また、ブログで行った MultiBlog プラグインで行った設定も合わせて初期化されます。)

再構築トリガーの設定

ウェブサイトのポータルページを再構築するためのトリガーを設定します。再構築トリガーによって、ブログが更新されたときに、同時にウェブサイトを再構築します。

(読み込み側でダイナミックパブリッシングを利用している場合は、設定の必要はありません)

  1. ナビゲーションから、MultiBlogを利用するウェブサイトを選択します。
  2. サイドメニューから、[ツール][プラグイン] を選択します。
  3. [ウェブサイトのプラグイン設定] から、 [MultiBlog x.x] の項目をクリックします (x.x はバージョンナンバー)
  4. プラグインの [設定] をクリックします。
  5. [再構築トリガーを作成] をクリックします。
  6. トリガーの対象となるブログを選択します。選択したブログを更新すると、ウェブサイトを同時に再構築します。
  7. トリガーの切っ掛けとなる、対象ブログのアクションを選択します。
  8. トリガーの結果、このウェブサイトで実行する再構築処理を選択します。
  9. [OK] ボタンをクリックして、トリガーを保存します。
  10. "再構築トリガー" の一覧に、トリガーが追加されます。
  11. [変更を保存] ボタンをクリックして保存します。初期設定に戻す場合は [初期化] ボタンをクリックします ([初期化] ボタンは設定が行われている場合にのみ表示されます。)
Updated on 2011-05-16, 21:06 .

関連ページ