movabletype.jp
検索

CSV によるユーザーの一括管理

ユーザーの一括登録

Movable Type に多くのユーザーを設定する場合、CSV ファイルによるユーザーの一括登録が便利です。ユーザーの新規登録、ユーザー情報の更新、あるいはユーザーの削除を一括でおこなえます。

ユーザーの一括登録を利用するには、テキストエディタ、もしくは Microsoft Excel などのツールを使って一括編集に使用する CSV ファイルを作成します。CSV ファイルのフォーマットは 後述 します。

  1. ページ上部のナビゲージョンから [システム] を選択する
  2. bulk-user-management01.png

  3. サイドメニューから [ユーザー] - [一覧] を選択する
  4. bulk-user-management02.png

  5. [ユーザーの一括登録] リンクをクリックする
  6. bulk-user-management03.png

  7. ダイアログボックスの、 "ソースファイルをアップロード" で、作成した CSV ファイルを選択する
  8. 必要に応じて、ファイルの文字エンコーディングを選択する
  9. bulk-user-management04

  10. [アップロード]ボタンをクリックする
  11. CSV ファイルがアップロードされ、ユーザーの自動追加が開始されます。CSV ファイルに問題がある場合は、エラーメッセージが表示されますので、メッセージにしたがって CSV ファイルを修正してください。

ユーザーの一括出力

Movable Type に登録しているユーザーを、CSVファイルで出力します。出力したファイルを利用して、他の Movable Type にユーザーを一括登録できます。

  1. ページ上部のナビゲージョンから [システム] を選択する
  2. サイドメニューから [ユーザー] - [一覧]を選択する
  3. [ユーザーの一括出力] リンクをクリックする
  4. bulk-user-management05

ユーザーの個人ブログを作成する

ユーザーの登録時に、個人ブログを同時に作成することもできます。以下のメニューを選択して、「新しいユーザーの初期設定」を設定します。

  1. ページ上部のナビゲージョンから [システム] を選択する
  2. サイドメニューから [設定] - [ユーザー]を選択する
  3. bulk-user-management06

  4. [新しいユーザーの初期設定][新しいユーザー用のブログを自動作成する] 項目のチェックを有効にする
  5. ブログを作成するウェブサイトとテーマを選択する
  6. bulk-user-management07

CSV ファイルのフォーマット

CSV ファイルを以下のフォーマットに基づいて作成してください。CSV ファイルの改行コードは、CR+LF ( Windows の標準) にする必要があります。必須ではない項目は、値を指定する必要はありませんが、 必須ではないオプション項目については、入力をしなくても大丈夫ですが、ただしその項目の分も含めて、すべての項目の数だけ、必ず , (カンマ) で区切られている必要があります。

新規登録

複数のユーザーを一度に登録します。

CSVファイルフォーマット(新規登録)
コマンド名 日本語 説明 初期値 ユーザー
作成
ブログ
作成
Command 命令 必ず「Register」とします。 なし Register 必須 -
Username ユーザー名 ユーザーがサインインするときに入力するIDです。 なし melody 必須 -
Display Name 表示名 ユーザーの投稿をサイトに公開するときに、表示する名前です。 なし Meloy Nelson 必須 -
Email Address メールアドレス 投稿者のメールアドレスです。 なし melody@example.com 必須 -
Language 使用言語 インターフェイスで使用する言語です。日本語の場合「ja」を記入します。(*別表) DefaultUserLanguage ja 任意 -
Initial Password 初期パスワード 最初に決めるパスワードです。 なし password 必須 -
Blog Name ブログ名 ブログのタイトルです。新たにブログを作成する場合に記述します。 $DISPLAY_NAME My Blog - 任意
Blog Description ブログの説明 ブログの内容についての説明です。新たにブログを作成する場合に記述します。 なし This is my personal blog. - 任意
Subdomain サブドメイン ブログURLに設定するサブドメインです。Subdomain か Site URLの、いずれかあるいは両方を指定します。 なし blog - 任意
Site URL サイトURL ブログを公開するサイトのURLを、"新しいユーザーの初期設定"で選んだウェブサイトからの相対URLで記入します。 $DISPLAY_NAME melody/myblog - 任意
Site root サイトパス ブログのファイルを出力するパスを入力します。通常は、"新しいユーザーの初期設定"で選んだウェブサイトからの相対パスで記入しますが、/home/example/public_html/melody のように絶対パスを記入することもできます。 $DISPLAY_NAME melody/myblog - 任意
Timezone 時間帯 タイムゾーンを指定します。日本の場合「+0900」とします。 DefaultTimezone +0900 - 任意
Blog Theme テーマ ブログに適用するテーマのID(識別名)を指定します。 DefaultBlogTheme pico - 任意

CSV のサンプルは以下のようになります。

ユーザーを作成する。


Register,melody,Melody Nelson,melody@example.com,ja,passwd,,,,,,,        

ユーザーに加えて、個人用のブログを自動作成する場合は、以下のように記述します。あわせて、 [新しいユーザーの初期設定] の [新しいユーザー用のブログを自動作成する] を設定 してください。


Register,melody,Melody Nelson,melody@example.com,ja,passwd,,,,,,,    

上記の記述方法では、ブログ作成に初期値が利用され、以下のブログを作成します。

  • ブログ名は Melody Nelson(ユーザーの表示名から指定)
  • サイト URL は、http://WEBSITE_URL/melody_nelson/ (ユーザーの表示名から指定)
  • サイトパスは、/WEBSITE_PATH/melody_nelson (ユーザーの表示名から指定)
  • 環境変数 DefaultBlogTheme で指定されたテーマ(標準はクラシックブログ)

ユーザーに加えて、ブログを初期値を利用せずに作成します。


Register,melody,Melody Nelson,melody@example.com,ja,passwd,My Blog,This is my personal blog.,blog,melody/myblog,melody/myblog,+0900,pico

指定した値をもとに、ブログを作成します。

  • ブログ名は、My Blog
  • サイトURLは、http://blog.WEBSITE_URL/melody/myblog/
  • サイトパスは、/WEBSITE_PATH/melody/myblog
  • Pico テーマ

ユーザー情報の編集

CSVファイルフォーマット(編集)
コマンド名 日本語 説明
Command 命令 必ず「Update」とします。 Update
Username ユーザー名 ユーザーがサインインするときに入力するIDです。この欄と一致する投稿者が既に登録されていた場合、その情報を編集します。なかった場合は何もしません。 melody
NewUsername 新ユーザー名 ユーザー名を変更する場合、新しいユーザー名を記述します。 melodynew
Display Name 表示名 ユーザーの投稿をサイトに公開するときに、表示する名前です。 Melody Nelson
Email Address メールアドレス 投稿者のメールアドレスです。 melody@example.com
Language 使用言語 インターフェイスで使用する言語です。 日本語の場合「ja」を記入します。(*別表) ja

CSV のサンプルは以下のようになります。

Update,melody,melodynew,Melody Nelson,melody@example.com,ja

ユーザーの削除

CSVファイルフォーマット(削除)
コマンド名 日本語 説明
Command 命令 必ず「Delete」とします。 Delete
Username ユーザー名 ユーザーがサインイン時に入力するIDです。この欄と一致するユーザーが既に登録されていた場合、そのユーザー情報を削除します。 melody

CSV のサンプルは以下のようになります。

Delete,melody

言語コード表

言語コード表
de ドイツ語
en-us 英語
es スペイン語
fr フランス語
ja 日本語
nl オランダ語
Updated on 2014-03-04, 17:28 .

関連ページ