movabletype.jp
検索

MySQLの設定

MySQL は次のように設定します。

  1. mt-config.cgiの設定
  2. MySQLの設定

mt-config.cgi の設定

データベースにアクセスするための情報を、次のように設定します。実際に設定する値は環境に依存して変わります。詳細はシステムの管理者に確認してください。

以下の項目中で、データベースへのユーザー名やパスワードとして示されているのはすべて例にすぎません。ここで示されている値と同じものを、実際の利用環境では決して使わないようにしてください。

ObjectDriver
ObjectDriver DBI::mysql
Database

Movable Type 用のデータベースの名前を設定します。データベース名が mt の場合は、以下のようにします。

Database mt
DBUser

接続するユーザーのアカウントを設定します。mtuser というアカウントで接続する場合は、以下のようにします。

DBUser mtuser
DBPassword

DBUser で指定したユーザーのパスワードを設定します。パスワードが mtpasswd の場合は、以下のようにします。

DBPassword mtpasswd
DBHost

MySQL が Movable Type を動作させるウェブサーバーと同一のホストにない場合は、MySQL サーバーのホスト名を設定する必要があります。データベースサーバーが mysql.sixapart.com というホスト名の場合は、以下のようにします。

DBHost mysql.sixapart.com
DBPort

別ホストの MySQL が標準 (3306) とは違うポートで動作している場合は DBPort の行を追加します。

DBPort 6789
DBSocket

MySQL が Movable Type を動作させるウェブサーバーと同一のホストにあるものの、MySQL と Perl で使用する UNIX ソケットが違う場合は DBSocket の行を追加します。

DBSocket /path/to/mysql.sock

MySQLの設定

MySQL は、あらかじめデータベースの管理コマンドを使ってデータベースとユーザーを作成しておく必要があります。

データベースの作成

MySQL にログインして、データベースを作成します。たとえば、データベース名を mt とする場合は、次のようになります。

$ mysql -u root -pXXXXXX
mysql> create database mt;

データベースの作成時には、文字コードに UTF-8 を指定してください。公開されるブログの文字コードは UTF-8 です。
以下、データベース名を mt、文字コードを UTF-8 としてデータベースを作成する場合の例です。

$ mysql -u root -pXXXXXX
mysql> create database mt character set utf8;

Movable Type の環境設定ファイル「mt-config.cgi」の環境変数「PublishCharset」と、データベースの作成時に指定する文字コードは UTF-8 です。

ユーザーの作成

MySQL にログインして、ユーザーを作成します。たとえば、ユーザー名を mtuser パスワードを mtpasswd とする場合は、次のようになります。

$ mysql -u root -pXXXXXX
mysql> grant all on mt.* to mtuser@localhost identified by 'mtpasswd';

phpMyAdmin を利用したデータベースの作成

MySQL を設定する場合、ブラウザで MySQL を管理できるツールの phpMyAdmin を利用すると便利です。
参考:phpMyAdmin』をご参照下さい。

MySQL に対する操作

MySQL に対しての各種操作は、以下のページなどをご参照下さい。

  1. MySQL の設定
  2. MySQLのバックアップ
  3. MySQL のリストア
  4. SQLite / PostgreSQL から MySQL への移行
Updated on 2013-10-11, 12:25 .

関連ページ