Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Movable Type 7 ManualMovable Type 7 マニュアル

サーバー配信の制限事項

最終更新日: 2019.09.19

以下の内容は制限事項となり、将来のバージョンでも修正の予定はありません。

  • FTP(s) による配信は、配信元から配信先への一方向の同期になります。配信先にしか存在しないファイル(配信先に FTP(s) その他の手動で追加されたファイル)を削除することはありませんが、配信元にコピーされることもありません。 ※ サーバー配信で配信したファイル以外は処理の対象にはなりません。
  • ダイナミック・パブリッシングや、プラグインを利用した動的コンテンツは、配信されたサーバー上では動作しません。
  • コメントやトラックバックは、配信元のサーバーで動作する Movable Type で受信することができます。ただし、受信したコメントやトラックバックが含まれたコンテンツは、配信先のサーバーに自動では配信されません。次のサーバー配信の実行時に、配信先のサーバーに配信されます。
  • [mt-static] ディレクトリに含まれるコンテンツは、配信されません。
  • クラウド版では、配信方法として rsync をご利用頂けません。
目次