Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Movable Type 7 ManualMovable Type 7 マニュアル

DebugMode とデバッグメッセージ

最終更新日: 2018.11.22

DebugMode には、1 を指定する以外にも、値を組み合わせることで幾つかの情報を複合して出力することができます。例えば、デバッグメッセージ、スタックトレースメッセージ、データベースドライバで発生したクエリを表示するには、各設定値を加算して、以下のように指定します。

DebugMode 7

デバッグメッセージは、Movable Type が標準的に用意しているもの以外にも、プラグインが対応している場合にはプラグインからの出力も表示されます。

利用できる値は以下のとおりです。

0
デバッグメッセージを表示しません
1
デバッグメッセージを表示する
2
スタックトレースメッセージ
4
Data::ObjectDriver で発生したクエリについて表示します
8
ビルド処理に 1/4 秒以上掛かったテンプレートについてレポートを表示します
128
アプリケーションのリクエスト/レスポンス情報を標準エラーへ出力します
目次