movabletype.jp
検索
[ Movable Type 4 ドキュメント ]

バックアップしたブログの復元

ブログの完全バックアップ』で保存したバックアップ・ファイルを利用して、ブログを復元します。

バックアップファイルは、必ずバックアップを行った Movable Type と同じ環境で復元してください。例えば、Movable Type 4.1 の環境で、バックアップしたファイルを Movable Type 4.2 で復元したいとき、まず、Movable Type 4.1 で (緊急時用) バックアップを作成後、その Movable Type を Movanle Type 4.2 にアップグレードし、再度バックアップファイルを作成します。その Movable Type 4.2 の環境で作成したバックアップファイルを使用して、復元したい Movable Type 4.2 の環境で復元します。

バックアップファイルのアップロード

バックアップファイルは、Movable Type のアプリケーションディレクトリにある import ディレクトリにアップロードします (無い場合は作成します)

バックアップウィザードの起動

バックアップファイルを、import ディレクトリにアップロードしたことを確認してください。

  1. システムメニューの [ツール] から [復元] を選択し、バックアップから復元画面へ移動します。
  2. 必要なとき、オプションを選択します。[バージョンの衝突を無視する] は通常、チェックボックスを選択しません。バージョンの衝突を検出することで、タグなどが重複して読み込まれることを防止します。
  3. [復元] ボタンをクリックすると、復元ウィザードが始まります。

管理画面からバックアップファイルをアップロードして復元する

バックアップファイルのサイズが大きいと、バックアップウィザードからアップロードする方法では復元できないことがあります。できるだけ import ディレクトリへアップロードしてから、復元してください。

  1. システムメニューの [ツール] から [復元] を選択し、バックアップから復元画面へ移動します。
  2. [バックアップファイル] という項目の [参照 (Browse...)] をクリックして、保存したバックアップファイルを選択します。
  3. 必要なとき、オプションを選択します。[バージョンの衝突を無視する] は通常、チェックボックスを選択しません。バージョンの衝突を検出することで、タグなどが重複して読み込まれることを防止します。
  4. [復元] ボタンをクリックすると、復元ウィザードが始まります。