Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Release Notesリリースノート

Movable Type 7 RC2 リリースノート

Movable Type 7 RC2 では、RC リリース以降にいただいたフィードバックへの対応や、いくつかの改善や変更がおこなわれています。また、製品リリース時に確定している制限事項・既知の問題点についても列挙しています。

改善された機能

  • [MTC-11819] MTArchivePrevious, MTArchiveNext, MTIfArchiveType, MTIfArchiveTypeEnabled タグにおいて、content_type モディファイアによるコンテンツタイプの指定ができるようになりました。指定できるのは、ID、名前またはユニークIDです。
  • [MTC-25127] コンテンツデータの一覧画面において、データ識別ラベルによるフィルターが実装されました。
  • [MTC-11900] コンテンツデータの作成、保存後に続けて同じコンテンツデータを作成するリンクを表示するようになりました。
  • [MTC-25132] theme.yaml でデータ識別ラベルフィールドを指定できるようになりました。データ識別ラベルに指定したいフィールドに data_label: 1 を指定します。また、テーマのエクスポート時にデータ識別ラベルに指定されているフィールドには data_label が指定されます。
  • [MTC-25205] コンテンツデータの個別アーカイブが存在しない場合は、コンテンツデータ編集画面にパーマリンクを表示しません。
  • [MTC-25346] ユーザー一覧画面に作成したコンテンツデータの数を表示するようにしました。
  • [MTC-25348] サイト一覧画面にサイトに存在するコンテンツデータの数を表示するようにしました。
  • [MTC-25142] サイト一覧画面にサイトに存在するコンテンツタイプの数を表示するようにしました。
  • [MTC-11804] タグ一覧にコンテンツデータの数を表示するようにしました。

変更された機能

  • [MTC-25370] コンテンツデータの一覧画面において、すべてのタグ型フィールドを対象とするフィルター項目を取り除きました。
  • [MTC-25371] テキスト型のコンテンツフィールドの最大長を1024から255に変更しました。
  • [MTC-25368] データ識別ラベルのフィールドとして数値、日付、時刻、日付と時刻のフィールドは選択できないように仕様が変更されました。
  • [MTC-11851] サイトのダッシュボードに表示されるログウィジェット内に、サイト名を表示しないように変更しました。
  • [MTC-25321] いくつかの権限が正しく判定されない問題を解決しました。
  • [MTC-25359] MT::Category のロード時、catetgory_set_id = 0 の条件を自動で付与するように変更しました。これは、互換性を保つための変更です。catetgory_set_id を条件で指定した場合は、そちらが優先されます。
  • [MTC-25363] カテゴリセットに含まれるカテゴリに対しては、カスタムフィールドを利用できないように変更されました。
  • [MTC-25340] コンテンツタイプ個別アーカイブにおける、ユーザー別のアーカイブマッピングフォーマットを変更しました。

修正された問題

  • [MTC-25378] コンテンツタイプ編集画面において、エスケープ漏れによるクロスサイトスクリプティングが発生する問題を解決しました。
  • [MTC-25322] FireFox を利用しているとき、関連付けの選択モーダルにおいてユーザーの一括選択を選択したとき、すべてのユーザーが選択されない問題を解決しました。
  • [MTC-25369] コンテンツデータの一覧画面において、データ識別ラベルを手入力しているコンテンツデータは、コンテンツタイプ型のフィールドの値としてデータ識別ラベルが表示されない問題を解決しました。
  • [MTC-25088] ログの検索結果一覧において、作成日が GMT で表示される問題を解決しました。
  • [MTC-25236] カテゴリ一覧において、子カテゴリがあるカテゴリを移動したとき子カテゴリが隠れずに表示されたままになる問題を解決しました。
  • [MTC-25269] コンテンツタイプ編集画面において、フィールドをドロップした位置によってフィールドが間延びして表示される問題を解決しました。
  • [MTC-25366] システムスコープの一覧を提供していない一覧画面にアクセスが可能になっている問題を解決しました。
  • [MTC-25364] ブロックエディタのヘッダーブロックの初期値がプレースホルダーになっていない問題を解決しました。
  • [MTC-25138] コンテンツタイプの編集画面において、最小値が最大値よりも大きい場合にエラーとならない問題を解決しました。
  • [MTC-10631] 子サイトにおけるサイト一覧に、親サイトも含まれている問題を解決しました。
  • [MTC-11696] コンテンツタイプの編集画面において、サーバーサイドでエラーが発生したとき直前の入力内容が標示されない問題を解決しました。
  • [MTC-25362] 記事一覧において、カテゴリによるフィルタリングが動いていない問題を解決しました。
  • [MTC-11903] 利用頻度の低いフィルター項目を削除しました。
  • [MTC-25339] カテゴリがからの場合に標示されるメッセージがドラッグできる問題を解決しました。
  • [MTC-11736] コンテンツデータを削除したとき、前後のアーカイブが再構築されていない問題を解決しました。
  • [MTC-25356] タグに紐付いているコンテンツデータが削除されたときでも、タグ一覧にタグが標示される問題を解決しました。
  • [MTC-25335] 履歴一覧モーダルのページネーションが崩れている問題を解決しました。
  • [MTC-25352] 不正な blog_id を利用してコンテンツデータ一覧にアクセスできる問題を解決しました。
  • [MTC-25353]不正な blog_id を利用してコンテンツタイプ一覧にアクセスできる問題を解決しました。
  • [MTC-25354] 不正な blog_id を利用してカテゴリセット一覧にアクセスできる問題を解決しました。
  • [MTC-25355] 不正な_type を利用してアクセスできる問題を解決しました。

Movable Type 7 の動作環境とサポートするブラウザ

推奨環境

  • Perl: 5.18.x
  • MariaDB 10.1 / MySQL 5.7
  • Nginx + Starman または Apache 2.4x + Starman
  • PHP 7.0x

サポート対象ブラウザ

  • Google Chrome 最新版
  • Safari 最新版
  • Firefox 最新版
  • Internet Explorer 最新版

サポートバージョン

  • Perl 5.10.1 - 5.24
  • PHP 5.3 - 7.1

  • MySQL 5.1+

  • MariaDB 5.5+

既知の問題

以下の項目は、現状では制限事項となっています。将来のバージョンでの修正を検討しています。

  • コンテンツタイプ、コンテンツデータに関連するタグについて、ダイナミック・パブリッシングでは動作しません。
  • コンテンツタイプアーカイブの前後のデータを再構築するとき、ContentType アーカイブ以外は利用できません。ContentType アーカイブが存在しない場合は、前後のコンテンツデータは再構築されません。

制限事項

以下の項目は、制限事項となっており、修正を予定していません。

  • Community.Pack は、Movable Type 7 では廃止されました。コミュニティ掲示板、コミュニティブログをご利用の場合、そのままアップグレードを行うと運用に支障を来す恐れがあります。
バージョン
年別アーカイブ