movabletype.jp
検索

LDAPAuthSASLMechanism ENTERPRISE

ディレクトリサービスが SASL (Simple Authentication and Security Layer) をサポートしている場合、SASL の認証方法を指定します。

PLAIN, DIGEST-MD5, CRAM-MD5, ANONYMOUS などが指定できます。項目が存在しない場合は 初期値の PLAIN として扱われます。

使い方

LDAPAuthSASLMechanism DIGEST-MD5

初期設定値

PLAIN