Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Configuration Directive Reference環境変数リファレンス

  • AllowFileInclude

    Movable Type 5.13、5.07、4.38 以降で、MTInclude タグの file モディファイアを有効にします。

  • AltTemplatePath

    アプリケーションがテンプレートを上書きする場所の、ディレクトリへのパスを設定します。

  • DefaultTimezone

    ブログを新規作成する際の、時間帯(タイムゾーン)の初期値を設定します。

  • NoCDATA

    Movable Type が出力する XML ファイルに含まれるデータが自動的に CDATA で囲まれないようにしたい場合、設定します。

  • ReturnToURL

    Movable Type が特定のイベントを処理した後に遷移する画面の URL を指定します。

  • TemplatePath

    Movable Type 自身が使用するアプリケーションテンプレートを格納している tmpl ディレクトリまでのファイルシステム上のパスを指定します。