Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Template Tag Referenceテンプレートタグリファレンス

MTCommenterUserpicURL

最終更新日: 2015.08.11

コメントを投稿した登録ユーザーのプロフィール画像の URL を表示します。

  • 使い方
<mt:Comments>
  <mt:CommentsHeader>
<ul class="comments-content">
  </mt:CommentsHeader>
  <mt:IfCommentParent>
  <mt:Else>
  <li id="c<$mt:CommentID$>">
    <span><a href="<mt:If tag="CommenterURL"><$mt:CommenterURL$><mt:Else tag="CommentURL"><$mt:CommentURL$><mt:Else tag="CommenterEmail">mailto:<$mt:CommenterEmail$><mt:Else>#</mt:If>"><img src="<$mt:CommenterUserpicURL$>" width="20" height="20" /><$mt:CommentAuthor$></a></span>
    <div class="comment-body"><$mt:CommentBody$></div>
    <mt:CommentReplies>
      <mt:CommentsHeader>
  <ul class="comment-reply<mt:If tag="CommentParentID"> <$mt:CommentParentID$></mt:If>">
      </mt:CommentsHeader>
      <li id="c<$mt:CommentID$>">
        <span><a href="<mt:If tag="CommenterURL"><$mt:CommenterURL$><mt:Else tag="CommentURL"><$mt:CommentURL$><mt:Else tag="CommenterEmail">mailto:<$mt:CommenterEmail$><mt:Else>#</mt:If>"><img src="<$mt:CommenterUserpicURL$>" width="20" height="20" /><$mt:CommentAuthor$></a></span>
        <div class="comment-body"><$mt:CommentBody$></div>
      <$mt:CommentRepliesRecurse$>
      </li>
      <mt:CommentsFooter>
    </ul>
      </mt:CommentsFooter>
    </mt:CommentReplies>
  </li>
  </mt:IfCommentParent>
  <mt:CommentsFooter>
</ul>
  </mt:CommentsFooter>
</mt:Comments>

MTCommenterUserpicURL と関連のあるテンプレートタグ (9)

  • 登録ユーザーのプロフィール画像を表示するための img 要素を表示します。出力のサンプルは以下のようになります。

    <img src="http://yourblog.com/userpics/1.jpg" width="100" height="100" />
  • ユーザー情報の編集画面でアップロードしたプロフィール画像は、システムレベルのアイテムとして登録されます。このブロックタグの中では、アイテム関連のテンプレートタグを利用し、プロフィール画像の情報を取得することができます。

  • ユーザーのプロフィール画像の URL を表示します。

  • コメントを投稿した登録ユーザーのプロフィール画像を表示するための img 要素を表示します。出力のサンプルは以下のようになります。

    <img src="http://www.example.com/userpics/1.jpg" width="100" height="100" />
  • コメントした登録ユーザーのプロフィール画像の情報を表示するためのブロックタグです。このブロックタグの中では、アイテム関連のテンプレートタグを利用できます。

  • コメントを投稿した登録ユーザーのプロフィール画像の URL を表示します。

  • 記事を作成したユーザーのプロフィール画像を表示するための img 要素を表示します。出力のサンプルは以下のようになります。

    <img src="/mt-static/support/assets_c/userpics/userpic-1-100x100.png?9" width="100" height="100" alt="" />
  • 記事を作成したユーザーのプロフィール画像に関する情報を取得するためのブロックタグです。このタグの中では、アイテム関連のテンプレートタグを利用できます。

  • 記事を作成したユーザーのプロフィール画像の URL を表示します。