Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Template Tag Referenceテンプレートタグリファレンス
  • MTArchiveDate

    日付アーカイブの最初の日付を表示します。このタグは、MTArchiveList タグの中か、日付アーカイブの MTEntries タグの外側で利用できます。例えば、2015年7月のアーカイブでは、2015年7月 1日 00:00 と出力されます。日付をヘッダーとして表示したいときに利用します。

  • MTArchiveDateEnd

    日付アーカイブの最後の日付を表示します。このタグは、MTArchiveList タグの中か、日付アーカイブの MTEntries タグの外側で利用できます。例えば、2015年7月のアーカイブでは、2015年7月31日 23:59 と出力されます。

  • MTAssetDateAdded

    アイテムの追加日時を表示します。モディファイア format と language を指定して、日時の表示方法を変更できます。

  • MTBlogTimezone

    ブログの設定で指定した時間帯 (タイムゾーン) を表示します。協定世界時 (UTC、世界標準時) からの時差が表示されます。

  • MTCommentDate

    コメントが投稿された日時を表示します。モディファイア format と language を指定して、日時の表示方法を変更できます。

  • MTCommentPreviewDate

    このタグは現在、非推奨です。MTCommentDate タグを使用してください。 コメントのプレビュー画面で、コメントが投稿された日時を表示します。

  • MTDate

    再構築した日時を表示します。更新日時を表示したいときなどに利用します。

  • MTDateFooter

    記事一覧の中で、前の記事と比較して日付が変わったときにのみ、最後に実行するブロックタグです。このタグは MTEntries ブロックタグの中で利用できます。

  • MTDateHeader

    記事一覧の中で、前の記事と比較して日付が変わったときにのみ、最初に実行するブロックタグです。このタグは MTEntries ブロックタグの中で利用できます。

  • MTEntryCreatedDate

    記事の作成日時を表示します。作成日時は公開日時ではなく、実際に記事を作成した日時です。モディファイア format と language を指定して、日時の表示方法を変更できます。更新保存された日時を表示する場合は MTEntryModifiedDate ファンクションタグを利用します。

  • MTEntryDate

    記事の公開日を表示します。モディファイア format と language を指定して、日時の表示方法を変更できます。

  • MTEntryModifiedDate

    記事の更新日時を表示します。更新日時は再構築した日時ではなく、記事を再度保存した日時です。モディファイア format と language を指定して、日時の表示方法を変更できます。

  • MTPageDate

    ウェブページの公開日を表示します。日付に関係するフォーマットや言語に関するモディファイアを指定して表示をカスタマイズできます。

  • MTPageModifiedDate

    ウェブページの最終更新日時を表示します。日付に関係するフォーマットや言語に関するモディファイアを指定して表示をカスタマイズできます。

  • MTPingDate

    トラックバックを受け付けた日時を表示します。日付に関係するフォーマットや言語に関するモディファイアを指定して表示をカスタマイズできます。

  • MTScoreDate

    スコアが付けられた日付を表示します。

  • MTTemplateCreatedOn

    テンプレートを作成した日時を出力するファンクションタグです。