movabletype.jp
検索

必要インストール環境と、ブラウザ動作環境

Movable Type 5.2を利用するためには以下の環境が必要です。

※5.1以前の動作環境はこちらをご参照下さい。

必要な環境

Perl CGI スクリプトを実行できるウェブサーバー

Movable Type はウェブサーバーにインストールされ、ユーザーはウェブブラウザで HTML ページを表示して Movable Type にアクセスします。Movable Type は Perl で書かれています。オプションで PHP を使ってダイナミック コンテンツを生成できます。

Movable Typeは5.2からPSGIに対応しました。PSGI+Plackに対応した動作環境での運用が可能です。

FTP クライアント、またはシェル (telnet または ssh) アカウント

上記のいずれかは、Movable Type をインストールし、運用するために必要です。

JavaScript が使用できるウェブブラウザ

Movable Type はウェブブラウザを使用してすべての機能にアクセスします。特別なソフトウェアをインストールする必要はありません。

インストール環境

Perl 5.8.1 以上

Perl 5.8.0 は文字コードの扱いに問題がある事が以前から知られています。そのため、日本語の扱いにおいて、一部の文字が文字化けを起こして利用できないなどの制限や不具合が発生する場合があります。

サーバー OS
  • Linux, Solaris/Unix, BSD
  • Mac OS X
  • Windows Server 2008 (R2 )
    • 2008 R2 + Active Perl 5.14.xにて対応確認を行なっております。
  • Windows Server 2012 (MT5.2.2以上)
    • 2012の対応検証環境はMicrosoft Azure + Strawberry Perlで行なっております。
    • 2012+Strawberry Perl 5.14.x (32bit)にて対応確認を行なっております。Perlはexe実行となります。
ウェブサーバー
  • Apache
  • Microsoft IIS
  • nginx (CGIもしくはPSGI実行環境が別途必要となります)
以下のいずれかのデータベース
  • MySQL バージョン5.0 以上
外部 (CPAN) Perl モジュール

Movable Type は、Perl コミュニティによるオープンソースの土台の上に構築されており、外部の Perl モジュールを利用しています。これらのモジュールは、無料で入手できるオープンソースソフトウェアで Comprehensive Perl Archive Network (CPAN) からダウンロードできます。

Perl モジュール

Movable Type を実行するには、以下の Perl モジュールが必要です。

  • CGI
  • Image::Size
  • File::Spec (バージョン0.8以上)
  • CGI::Cookie
  • LWP::UserAgent

また、データベース モジュールとして以下の Perl モジュールが必要です。

  • DBI (バージョン1.21以上)
  • DBD::mysql

以下のオプション機能をサポートする Perl モジュールがあれば、Movable Type の機能はさらに広がります。

  • Digest::SHA
  • Plack
  • CGI::PSGI
  • CGI::Parse::PSGI
  • XMLRPC::Transport::HTTP::Plack
  • HTML::Entities
  • HTML::Parser
  • SOAP::Lite (バージョン0.5以上)
  • File::Temp
  • Scalar::Util
  • List::Util
  • Image::Magick ( または GD, NetPBM, Imager のいずれか
  • IPC::Run
  • Storable
  • Crypt::DSA
  • Crypt::SSLeay
  • Cache::File
  • MIME::Base64
  • XML::Atom
  • Cache::Memcached
  • Archive::Tar
  • IO::Compress::Gzip
  • IO::Uncompress::Gunzip
  • Archive::Zip
  • XML::SAX
  • Digest::SHA1
  • Net::SMTP
  • Authen::SASL
  • Net::SMTP::SSL
  • Net::SMTP::TLS
  • IO::Socket::SSL
  • Net::SSLeay
  • Safe
  • Digest::MD5
  • Text::Balanced (ブログ内検索で必要)
  • XML::Parser

バックアップと復元などで日本語が文字化けする場合は、最新のXML::LibXML をインストールしてください。XML::LibXML のバージョンが1.7より古いと、XML::LibXMLの代わりにXML::XPathが使用されます。

これらの Perl モジュールは、Movable Type チェック用 CGI の mt-check.cgi を実行することで、インストールされているかどうか確認できます。mt-check.cgi については『サーバーのシステム情報の確認』の項を参照ください。

文字コード

UTF-8のみをサポートします。

ダイナミックパブリッシング (オプション)

ダイナミックパブリッシングを利用するには、以下の環境が必要です。

PHP

PHP5.x以上 (PHP4は利用できません) 。php-mysql モジュールが必要です。

ウェブサーバーとして Apache を使用している場合 .htaccess ファイルが利用可能である必要があります。

サポート対象ウェブブラウザ

  • Google Chrome(最新版を推奨)
  • Internet Explorer 8 および 9 (IE9 を強く推奨)
  • デスクトップ用 Internet Explorer 10
  • Safari (最新版を推奨)
  • Mozilla Firefox (最新版を推奨)
Updated on 2014-04-10, 11:57 .

関連ページ