Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Movable Type 7 ManualMovable Type 7 マニュアル

ダイナミック・パブリッシングを利用する

最終更新日: 2018.07.05

Movable Type は、基本的に静的にファイルを出力しますが、リクエストに応じてテンプレートを再構築して出力する動的出力にも対応しています。また、動的出力のことをダイナミック・パブリッシングと呼びます。再構築方法の設定は。テンプレート単位でできるので、サイトのメインページや RSS フィードのように、頻繁にリクエストがあるページではスタティックに出力し、月別やカテゴリーアーカイブなど、リクエストのアクセスが比較的少ないページにはダイナミック・パブリッシングを使う、といったことができます。

ダイナミック・パブリッシングを利用するには、PHP が利用できる環境が必要になります。詳しくは動作に必要な環境とブラウザの対応をご参照ください。

ダイナミック・パブリッシング利用の準備

ダイナミック・パブリッシングを利用する祭の準備について説明します。

ダイナミック・パブリッシングを有効にする

ダイナミック・パブリッシングを有効にする方法について説明します。

ダイナミック・パブリッシングの最適化オプションを設定する

ダイナミック・パブリッシングで利用可能な最適化オプション設定について説明します。

目次