Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Movable Type 7 ManualMovable Type 7 マニュアル

ロールを編集する

最終更新日: 2019.03.07

ロールの情報を編集する手順について説明します。

編集に必要な権限

システム管理者権限が必要です。

一覧画面からのロールの選択

ロールの一覧画面から、編集対象のロールを選択する手順は以下のとおりです。

  1. ナビゲーション』からサイトを選択します。
  2. サイドメニュー』から [ロール] - [一覧] を選択します。
  3. ロールの一覧画面から、編集対象のロールの [名前] のリンクをクリックします。
  4. ロールの編集画面が表示されます。
  5. 入力した後に、 [変更を保存] をクリックすると、入力した内容でロールが更新されます。

edit_role.png

入力項目

ロールの編集画面では、対象のロールの以下の情報を編集できます。

ロールの詳細

  • ロール名
    ロールを識別するための名称です。ロールの内容が想像できる名称にすることをおすすめします。システム内で一意である必要があります。

  • 説明
    ロールについての説明です。含まれているロールの内容について箇条書きすると良いでしょう。

権限

Movable Type では細やかな権限管理が行えるようになっている関係から、権限の内容によってグループ分けされて表示されています。必要な権限をチェックしてください。

権限によっては、選択された権限の会に属する権限が自動的に有効になります。

  • 管理
    システムやサイトの管理に関連する権限が列挙されています。

  • 作成と公開
    コンテンツの作成と公開に関する権限が列挙されています。

  • デザインする
    テンプレートやテーマなどサイトのデザインに関する権限が列挙されています。

  • アセット サイト内で利用されるアセットに関する権限が列挙されています。

  • コメント投稿 コメントに関する権限が列挙されています。

コンテンツタイプごとの権限

システムに登録されているコンテンツタイプから、このロールで許可する権限を選択できます。

例えば、「作成と公開」にある「コンテンツデータの管理」権限では、すべてのコンテンツデータに対する管理権限(作成や編集)が付与されますが、特定のコンテンツタイプに対するコンテンツデータの作成権限だけを与えたい場合には、こちらに列挙されているコンテンツタイプの中から必要なコンテンツタイプに対して「コンテンツデータの作成」権限をチェックします。

コンテンツタイプの権限(個別・全体問わず)は、ユーザーが付与されたサイトに属するコンテンツタイプにのみ作用します。例えば、サイトAのコンテンツタイプの管理権限が含まれるロールであっても、ユーザーがサイトAに対して当該ロールを与えられていなければ、ユーザーはサイトAのコンテンツタイプを管理することはできません。

  • コンテンツデータの管理
    このコンテンツタイプのコンテンツデータに対して作成を含め管理権限が与えられます。

  • コンテンツデータの作成
    このコンテンツタイプのコンテンツデータに対して作成する権限のみが与えられます。

  • コンテンツデータの公開
    このコンテンツタイプのコンテンツデータに対して公開する権限が与えられます。

  • すべてのコンテンツデータの編集
    このコンテンツタイプのすべてのコンテンツデータに対して編集する権限が与えられます。

  • XXX フィールドの編集
    コンテンツデータの作成や編集に際して、コンテンツフィールドごとに編集できる権限を与えられます。

目次