Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Movable Type 7 ManualMovable Type 7 マニュアル

Movable Type for AWS について
AWS

最終更新日: 2019.04.17

Movable Type for AWS について

Movable Type 7 for AWS は、Movable Type 7 がインストールされた、OS 込みの Amazon Machine Image(AMI)で、AWS Marketplace から購入して利用できます。

OS、アプリケーション、ウェブサーバー、PSGIサーバー、PHP、データベースがすべて Movable Type にチューニングされた形で提供されるため、数クリックで簡単に Amazon EC2 サーバー上に環境を構築できます。

Movable Type 7 for AWS では、OS に Amazon Linux 2 が採用されています。Amazon Linux 2 については、以下のページをご参照ください。

Movable Type for AWS Family

Movable Type for AWS にはいくつかの種類があります。ご利用目的に適したものをご利用ください。システム構成は、いずれの版もほぼ同じです。

nginx HVM 版

ウェブサーバーに nginx を採用した標準的な製品です。 $0.07/h(別途 AWS の利用料金)というリーズナブルな価格で Movable Type がご利用になれます。また、T2.micro / T2.nano インスタンスは無料で提供しているため AWS の利用料金だけで利用することができます。

Apache HVM 版

ウェブサーバーに Apache httpd サーバー を採用した標準的な製品です。 $0.07/h(別途 AWS の利用料金)というリーズナブルな価格で Movable Type がご利用になれます。既存の環境からの移行や、PHP のシステムと連携する場合など、多岐にわたりご利用になれます。

Movable Type Advanced 版

ウェブサーバーに Apache httpd サーバー を採用し、Movable Type Advanced がインストールされている製品です。 $0.7/h(別途 AWS の利用料金)というリーズナブルな価格で Movable Type Advanced がご利用になれます。

Movable Type for AWS のテクニカルサポートについて

Movable Type for AWS には、ソフトウェア版と違いテクニカルサポートが付随していません。テクニカルサポートを希望される場合は、サポートライセンスをお買い求めください。

Movable Type の構成

  • 管理画面 URL
    http://[HOSTNAME]/mt/admin

  • インストール先
    /app/movabletype

  • 設定ファイル (mt-config.cgi)
    /app/movabletype/mt-config.cgi (/dara/conf/mt-config.cgi がシンボリック・リンクされています)

システム構成

  • Movable Type

    • Movable Type r4601 (7.1.2)
    • Movable Type Advanced r4601 (7.1.2)
  • ウェブサーバー
    nginx または apache httpd

  • PSGIサーバー
    starman

  • PHP
    php-fpm

  • デ ータベース
    MySQL

  • OS

    • Amazon Linux 2

各種設定ファイル

  • nginx
    /data/conf/nginx.conf
    /data/conf/nginx_common.conf

  • starman
    /app/conf/movabletype.conf

  • php-fpm
    /etc/php-fpm.conf
    /etc/php.ini

  • mysql
    /etc/my.cnf

関連するマニュアル

目次