Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Movable Type 7 ManualMovable Type 7 マニュアル

マルチサイト機能が利用できるテンプレートタグとモディファイア

最終更新日: 2018.06.27

include_sites、exclude_sites、site_ids、site_id モディファイア

このモディファイアは、テンプレートタグの対象として、読み込むサイト、読み込まないサイトを指定します。以下のテンプレートタグで指定可能です。

互換性のため、include_blogs、exclude_blogs、blog_ids、blog_id, include_websites, exclude_websites モディファイアも引き続き利用可能です。

include_sites = "all | children | siblings | ID"

複数のサイトを対象にできます。サイト ID を列挙 (カンマ区切り) して、対象のサイトを指定します。all を指定すると、Movable Type のすべてのサイトを対象にします。 children および siblings を指定すると、そのサイトが属する親サイト内のすべての子サイトを対象にします。children は親サイトのコンテキストで子サイトを対象とし、siblings は、子サイトのコンテキストで同一親サイト内の子サイトを対象にします。

include_parent_site を同時に指定すると、子サイトに加えて所属する親サイトを対象にします。

site_ids = "all | children | siblings | ID"

include_sites と同じです。

exclude_sites = "children | siblings | ID"

除外するサイトを指定します。サイト ID を列挙 (カンマ区切り) します。include_sitesexclude_sites は同時に指定できます。以下の例は、サイト ID が 2 と 4 のサイトを除いて、子サイトから記事を集めて表示します。

<mt:Entries include_sites="children" exclude_blogs="2,4" category="ニュース">
  <$mt:Include module="記事の概要"$>
</mt:Entries>

site_id = "ID"

読み込むサイトを指定します。テンプレートモジュールを読み込む場合、自サイト以外のサイトからモジュールを読み込むことが可能です。テンプレートモジュールが含まれているサイトの ID を指定します。

site_id モディファイアを利用できるテンプレートタグには、以下のものがあります。

マルチサイトにおけるコンテンツの表示順

複数のサイトにまたがるコンテンツを表示するとき、コンテンツの表示順を制御したい場合は、MTSitesmode モディファイアを指定します。

Movable Type 6 までは、MTMultiBlog タグを利用していましたが、Movable Type 7 では、MTSites タグを利用します。

mode = "loop | context"

コンテンツを表示する順番を指定します。loop を指定すると、コンテンツをサイト単位にまとめて表示します。context を指定すると、全体でソートして表示します。

目次